• English
  • Home
  • サイト内検索

AGCコーテック > 製品情報 > ボンフロンとは

高耐候性常温硬化型フッ素樹脂塗料 ボンフロンとは

ボンフロンは、フッ素樹脂ルミフロンの高い耐候性により長期間にわたって下地を保護し、塗装の美しさを保ちます。
その優れた耐久性は実験室レベルの検証だけでなく、1983年の発売以来ご採用いただいてきた施工実績で実証されています。
塗装が長持ちするので従来の塗料に比べ塗り替え回数の大幅な削減が可能になり、維持管理のための生涯費用(ライフサイクルコスト)の低減が実現します。
さらに、塗料としての意匠性や機能性、環境対策への対応などのご要望にも積極的にお応えしています。

ボンフロンが採用しているフッ素樹脂ルミフロンは、分子の結合力が強いので優れた耐紫外線性を発揮します。

詳しくはこちら

強靱なフッ素樹脂が紫外線をブロック。さらに、太陽光、風雨、錆などから下地を守り劣化を防ぎます。

詳しくはこちら

ボンフロンは約20年の長寿命。長い塗り替えサイクルでライフサイクルコストを低減します。

詳しくはこちら

ボンフロンは、フッ素樹脂塗料の塗膜を残したままで塗り替えが可能です。

詳しくはこちら

ページトップへ

Pickup contents

  • 住宅の塗り替えをお考えの方へ
  • マンション/ビルの塗り替え フッ素塗料の塗り替えが可能!
  • 施工例
  • 遮熱フッ素樹脂塗料 ボンフロン サンバリア®
  • 高耐候性常温硬化型フッ素樹脂塗料 ボンフロン®とは
  • ボンフロン®の環境対応性能 環境負荷を低減

Related site

  • AGCコーテックは、旭硝子(株)を中核としたAGCグループのグループ企業です。

(c) AGC COAT-TECH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.