• English
  • Home
  • サイト内検索

AGCコーテック > ルミステージ弱溶剤サンバリアGTで社会貢献活動

ルミステージ弱溶剤サンバリアGTで社会貢献活動  2017.04.06

「子どもたち」「地域社会(公共)」「環境」をキーワードとした「2016年度社会貢献活動」の一環として、静岡県袋井市の「社会福祉法人デンマーク牧場福祉会 まきばの家」を、旭硝子認定施工店である、すずよし塗装株式会社様に、「ルミステージ弱溶剤サンバリアGT」で施工して頂きました。

まきばの家では、子どもたちが共同生活を送っており、施工中も普段と変わりなく過ごせるように、有機溶剤特有の「におい」を抑えた弱溶剤タイプの塗料で施工を行い、環境と健康の両面を配慮致しました。

また、子どもたちが毎日過ごす場所ということを踏まえ、太陽熱高反射率塗料を採用し、子どもたちが快適に過ごせるように快適性にも配慮致しました。

【物件概要】

物件名 社会福祉法人デンマーク牧場福祉会 まきばの家
施工箇所 一般棟屋根
下地 鋼材(屋根)
面積 金属屋根615.2m2
塗装仕様 ルミステージ弱溶剤サンバリアGT工法(屋根)
施工店 すずよし塗装株式会社 (旭硝子認定施工店)
施工前 施工後
施工前 施工後

【今回使用した塗料】

紫外線に強い・・・だけじゃない! 太陽熱酸化チタン劣化にも強い高性能フッ素樹脂塗料

『ルミステージ 弱溶剤サンバリアGT』は、耐候性の非常に高いルミフロン(フッ素樹脂)を使用した太陽熱高反射率塗料です。
太陽熱を効率よく反射して表面温度の上昇を抑制するため、夏場の室内空調負荷を低減するという「省エネ性」をもった塗料であり、また、光触媒劣化にも強い特殊環境対応型高耐候フッ素樹脂塗料でもあります。

1983年から発売され、数々の著名建築物に採用されてきた「ボンフロン」、戸建用塗替え塗料として改良した「ルミステージ」に、酸化チタンによる劣化を抑制する特殊顔料を配合することで、「高温、多湿、沿岸部」など厳しい環境でもフッ素樹脂塗料の性能を維持し、被塗装物をしっかり保護します。

紫外線や雨風で劣化していた屋根も新築時の輝きを取り戻し、塗替え後は快適に過ごすことができます。

ページトップへ

Pickup contents

  • 住宅の塗り替えをお考えの方へ
  • マンション/ビルの塗り替え フッ素塗料の塗り替えが可能!
  • 施工例
  • 遮熱フッ素樹脂塗料 ボンフロン サンバリア®
  • 高耐候性常温硬化型フッ素樹脂塗料 ボンフロン®とは
  • ボンフロン®の環境対応性能 環境負荷を低減

Related site

  • AGCコーテックは、旭硝子(株)を中核としたAGCグループのグループ企業です。

(c) AGC COAT-TECH CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.