AGCコーテック株式会社

品質への取り組み

高水準の品質保証体制、環境安全体制を確立しています

AGCコーテックは、『AGCコーテック株式会社 品質方針』を踏まえ、ISO9001(品質マネジメントシステム/QMS)に順じ、製品の開発から製造、出荷に至る全てのプロセスを管理する高水準の品質保証体制を構築しています。

品質保証書の発行やSDS(安全データシート)の発行・管理など品質にこだわりつづけ、常にお客様が安心しご満足いただける製品とサービスをご提供いたします。

品質方針

  1. 私たちは、お客様に信頼され喜ばれる製品を提供します。
    • 理論・検証と実績に裏づけられた製品づくりを追求します。
    • 環境負荷を低減する製品開発に積極的に取り組みます。
  2. 私たちは、規則・法令を厳格に遵守し社会的責任を果たします。
    • 規則・法令の情報入手を確実なものとし適法に行動します。
    • 規則・法令を踏まえ時代を先取りした製品を開発します。
  3. 私たちは、苦情・クレーム情報を共有化し製品を継続的に改善します。
    • 苦情・クレーム情報を「見える化」により共有します。
    • 苦情・クレームを品質の改善と向上に活かします。

2018年度 品質目標

2018年 売上予算の達成

2017年度 活動内容

2017年度は、以下の品質向上活動に取り組みました。

  • ISO9001(QMS)定期監査
    国際的なISO認証機関『デット・ノルスケ・ベリタス・ジャーマニッシュ・ロイド』(DNV・GL)によるISO9001(QMS)の定期監査が3月に実施されました。
    規格に適合していることが証明され、継続的に実施しています。
  • 『QMS・MU』の継続的取り組み
    2016年に引き続き、関係会社・お取引先様とのQMS・MUを実施しました。
    品質向上のために情報交換を行ない、相互理解(Mutual Understanding)を深め、問題解決に継続的に取り組みました。
  • クレーム削減の取組み
    クレーム削減の取組みとして、塗装に役立つ情報を掲載した塗装技術冊子『塗装のツボ』の配布、塗装事業者様を対象とした研修会の開催、塗装に関する注意事項を記載したチラシの配布等を行いました。 物流会社との「供給元評価」を行い、物流クレーム削減に継続的に取り組みました。

過去の活動内容の記録