AGCコーテック株式会社

環境への取り組み

環境安全

AGCコーテックは、『AGCコーテック株式会社 環境方針』を踏まえ、ISO14001(環境マネジメントシステム/EMS)に順じ、環境負荷削減活動に取り組み、法令・規則を厳格に遵守する環境安全体制を構築しています。
廃棄物削減、省エネ・リサイクルの推進に積極的に取り組み、職場、地域、そしてかけがえのない地球環境を改善する努力を通じ、お客様、世界のひとびとから信頼される企業であることを目指します。

環境方針

  1. 私たちは、AGCグループの環境基本方針を踏まえ、地域生活環境の向上、地球環境の保全、環境との調和を事業活動の大前提といたします。
  2. 私たちは、環境保全に配慮し、継続的な環境負荷削減活動の推進と環境汚染の予防に努めます。
  3. 私たちは、これらの活動を通じて社会との、お客様との信頼関係をより強固なものにいたします。

2018年度 環境目標

廃棄ロスの削減

2017年度 活動内容

2017年度は、以下の環境改善活動に取り組みました。

  • ■ ISO14001(EMS)定期監査・拡張監査
    国際的なISO認証機関『デット・ノルスケ・ベリタス・ジャーマニッシュ・ロイド』(DNV・GL)によるISO14001(EMS)の定期監査が3月に実施されました。
    規格に適合していることが証明され、継続的に実施しています。
  • 省資源・省エネ活動
    2016年に引き続き、コピー用紙使用量の低減活動、オフィスの電力使用量の低減活動を年間を通じて実施しました。
  • 省エネ・CO2排出量削減商品の開発、販売促進
    塗料商品の弱溶剤化、水性化を進めるとともに、粉体塗料の開発にも注力しました。
    また、弱溶剤塗料、水性塗料、太陽熱高反射率塗料の販売促進を継続して実施しました。

過去の活動内容の記録