AGCコーテック株式会社

ニュース

CSR

「ボンフロン サンバリア®」で社会貢献

2015年06月30日

「子どもたち」「地域社会(公共)」「環境」をキーワードとした「2015年度社会貢献塗装工事」の一環として、栃木県鹿沼市の「仁神堂(にがみどう)幼稚園」の屋根を遮熱塗料「ボンフロン サンバリア®」で施工いたしました。

「ボンフロン サンバリア®」は太陽光を効率よく反射して表面温度の上昇を抑制するため、夏場の室内空調負荷を低減するという「省エネ性」ををもった塗料です。

今年も心配される、子どもたちの「熱中症」。その対策に少しでも貢献することができれば、という願いから「ボンフロン サンバリア®」をご採用頂きました。

蓄熱し易い「トタン屋根」に「ボンフロン サンバリア®」を施工することにより太陽熱が効率よく反射され、園舎内の温度上昇が抑えられます。
それによって、夏場も元気な子どもたちの声が響く、過ごしやすい環境を提供することができました。

「ボンフロン サンバリア®」の詳細はこちら

http://www.agccoat-tech.co.jp/products/construction/sunbarrier/index.html

「社会貢献塗装工事」物件募集についてはこちら

http://www.agccoat-tech.co.jp/csr/sap/socialaction.html

【工事概要】

所在地栃木県鹿沼市
施工店(有)野州塗装工業
下地素材鋼板(トタン)
塗装工法ボンフロン太陽熱高反射率HBM-60SR工法

[施工前]

[施工後]

施工前施工後