AGCコーテック株式会社

  • HOME
  • ニュース
  • 「兵庫運河(御崎本町)プロムナード整備工事(その1)」で「ボンフロン落書防止クリヤー」が採用されました。

ニュース

施工例

「兵庫運河(御崎本町)プロムナード整備工事(その1)」で「ボンフロン落書防止クリヤー」が採用されました。

2016年11月18日

街中では、落書きの被害が多発し、社会問題となっております。落書きを消すのは容易ではありません。
今回、神戸市の取り組みの一環として、「ボンフロン落書防止クリヤー」を擁壁に採用して頂きました。

兵庫運河プロムナード

「ボンフロン」はフッ素樹脂「ルミフロン」を使用した高耐候フッ素樹脂塗料です。
1983年の発売以来、数々の著名建築物に採用されてきました。運河沿いのような厳しい環境でもフッ素樹脂塗料の性能を維持し、被塗装物をしっかり保護します。

「ボンフロン落書防止クリヤー」は長期耐候性を維持し、優れた撥水・撥油性による落書き防止性をもち、且つ落書きを簡単に消すことができます。

落書防止機構

・カタログPDFはこちら >>>

・資料請求のページはこちら >>>

建物概要

物件名兵庫運河(御崎本町) プロムナード整備工事(その1)
元請八雲建設 株式会社
塗装店株式会社 アスク
仕様名ボンフロン落書防止クリヤー
面積360m2
時期2016年9月