AGCコーテック株式会社

建築塗料

仕上げ別製品ラインナップ

クリヤー仕上げ

ボンフロン【クリヤー仕上げ】はコンクリート素地の風合いをそのまま活かしな がらフッ素樹脂塗料の耐久性の高さで自然の美しさを長期間保つことが出来る工法です。
耐候性にも優れていますので、ビル等の建物以外にも、高速道路の擁壁やスタジアムなど、厳しい環境に晒される建造物にも多数ご採用を頂いております。

■クリヤー工法ラインナップ(打ち放しコンクリート保護工法)

・水性系 :ボンフロン水性クリヤーコート工法
・溶剤系 :ボンフロンAC-SR工法

エナメル仕上げ

新宿歌舞伎町の新しいシンボル「ゴジラヘッド」を支える低層階部分をリズミカルに塗り分けているのが【エナメル仕上げ】水性HBC-SR工法です。
耐久性・耐候性にも優れており、昨今の「猛暑」「ゲリラ豪雨」「厳しい寒さ」に対しても躯体の表面をしっかり守り、建物の長寿命化と、長期に亘る美匠性の保持を両立させます。
また、受注生産ですので、お客様のお好みの色に調色することが出来るのも魅力のひとつです。

■エナメル工法ラインナップ

・水性系 :ボンフロンGT 水性HBC-SR・水性HBP-SR
:ボンフロン・マットGT-SR
・溶剤系 :ボンフロンGT HBC-SR・HBP-SR
:ボンフロンGT HBM-50SR・M-50SR
・弱溶剤系 :ボンフロン弱溶剤エナメルGT

※水性・溶剤・弱溶剤系の塗料は「ラジカル制御型」(GT仕様)となっております。

・弾性・防水系 :ボンフロン弾性HB-SR・弾性HB-WSR

改修分野

ビル・マンションなどの大規模建築の改修は、耐久性がしっかりした塗料での施工がおすすめです。
35年の実績を誇るフッ素樹脂塗料「ボンフロン」なら、建物のメンテナンス回数を減らすことでライフサイクルコストの大幅削減が期待できます。

■改修工法ラインナップ

・水性系 :ボンフロンGT WR-100HBSR・WR-100SR
・溶剤系 :ボンフロンGT WRF-HBSR
:ボンフロンTR-SR
:ボンフロンGT HBM-60SR・M-60SR
・弱溶剤系 :ボンフロン弱溶剤エナメルGT SR-W

高意匠仕上げ

様々な目的に合わせて造られる建物…。
お施主様、設計担当様の想いが建築物に反映する【高意匠仕上げ】もご用意しております。

■高意匠工法ラインナップ

・水性系 :ボンフロン・マットGT-SR
:ボンフロン DE つち
:ボンフロン パレ
・溶剤系 :ボンセラ