AGCコーテック株式会社

ニュース

CSR

「ボンフロンGT」で社会貢献活動

2016年02月29日

「子どもたち」「地域社会(公共)」「環境」をキーワードとした「2016年度社会貢献活動」の一環として、
国の名勝および史跡に指定され、琵琶湖八景にも数えられる「竹生島の灯台」を「ボンフロンGT」で施工いたしました。

竹生島の灯台

ボンフロンGT」はフッ素樹脂「ルミフロン」を使用した特殊環境対応型高耐候フッ素樹脂塗料です。

1983年から発売され、数々の著名建築物に採用されてきた「ボンフロン」に酸化チタンによる劣化を抑制する特殊顔料を配合することで、
「高温、多湿、沿岸部」などの厳しい環境でもフッ素樹脂塗料の性能を維持し、被塗装物をしっかり保護します。

川北塗料株式会社様は昨年の「長浜港の標識灯」に続き、今回、「竹生島の灯台」を施工して頂きました。
紫外線や雨風で劣化していた灯台もきれいになりました。

竹生島の灯台

AGCコーテックでは、今後も社会貢献活動をあらゆる地域で行ってまいります。

 

この活動は、完全地域密着型フリーペーパー「WATCH」や「滋賀夕刊」でも取り上げられました。

(それぞれの画像をクリックすると紙面をPDFでご覧いただけます)


滋賀夕刊  watch